2008年12月19日金曜日

RCなんですね

ASP.NET MVC Design Gallery and Upcoming View Improvements with the ASP.NET MVC Release Candidate - ScottGu's Blog


デザインギャラリーについての部分も面白そうだけど、それより何よりASP.NET MVCの次のリリースが1月にRCを出すってところ。
IDataErrorInfoっていうのが、どういうインターフェースなのか気になって年越しが落ち着かないじゃないですか!

View生成の時にScaffold出来るとかは、正直あんまり興味なかったりするけど、管理機能を作るのがどれだけ簡単かが、重要なエンタープライズ(社内システム)開発には有効なんだろうね。
でも、Viewのコードビハインドが全く生成されなくなるっていうのはすばらしいかも。

確かに@PageディレクティブのInheritsに指定するならViewDataの型指定のタメだけのコードビハインドファイルはいらない(Strongly-Typed ViewData Without A Codebehind - Tim Barcz)。
ひょっとして、そうすることで、コンパイルしなくてもViewData.Modelにアクセス出来るようになったりするんだろうか。

試してみたら、今のバージョン(ベータ)でも上記サイトのようにInherits="System.Web.Mvc.ViewPage`1[[モデルクラス名,アセンブリ名]]"を書いておけば、コンパイル無しでもViewData.Modelにアクセスできるね(`1ってついたクラスしてだったり面倒だけど、ジェネリックバージョンはこっちなんだもんな~)。
ViewData.ModelじゃなくてModelから書けるようにもなるっていう。

んで、すっごく気になるのがJavaScriptResult。
どういう風に使えるんだろ。

とにかくJavaScript内でViewDataを参照したいときとか、単純に外部jsに出来ないから、aspxにしてるけど、それをscriptタグで読み込むような使い方にしちゃうと、コードの色分けもIntelliSenceも効かなくてちょっと切ない。かといって、ページに直接 JavaScript埋め込みたくないし。
全然JavaScriptResult関係ない気がしてきた...。
1月にRCだと、その次はいつになるやらデス。