2009年7月26日日曜日

楽しみ

昨日、今期MHLのプレーオフ初戦でした。見事初戦敗退...。なんか、切ないけど、まぁ、しょうがないか。練習も出来てないし。個人的にそうは思ってても、チームメイトはどう思ってるのかな~。

そんなこんなで、アッサリと夏も終わり(球児じゃないけど)、後はのんびりとホッケーして次期シーズンに備えるだけなわけですが、なにやら次期はエントリーチーム数が多すぎるみたいで抽選らしい。抽選に落ちたら全く試合に出れなくなっちゃうね~。どうなることやら。今更他のチームで出たいとも思わないしな~。抽選落ちしないことを祈るのみ。な~む~。

試合が午前中で終了したから、午後戸塚に一汗かきに移動。スズキ君も来て久しぶりにシャキッとしたホッケーもできて面白かったよ。でも、あれだよね、マッチョな感じが楽しい時間をダメにするっていうのもあるよね。ピックアップっていうと、その時にいる人それぞれ全然違うポイントを楽しいと感じるわけで。上達することだけを目的にするのもいいし、単純にそこにいるメンツでホッケーするのが楽しいからっていう理由だけでプレーする自分みたいな人もいるし。サヨちゃんとの対戦だけを楽しんだりするのも楽しみ方だと思うわけですよ。マッチョもいいと思うけど、それをみんなの共通の目標とか楽しみだっていう価値観はとても狭い世界でしか物を見れなくなりかねないぜ?

なんてね。