ラベル ホッケー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ホッケー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2010年1月23日土曜日

ハーフゾーン+ハーフマンツー

ホッケーを愛する日本全国の人々へ:COVERAGE(カバリッジ)~最終ステップ「5 on 5」 - livedoor Blog(ブログ)

必読。

一度で理解できないとあきらめず、理解できるまで何度でも読もう。アイス・インラインの区別、人数の差異は関係ない内容。

難しい・わからない・理解できない。それなら、理解できるまで考えればいいだけだから。

あぁ~、プレーオフもないし暇すぎる。来期な~。いいんだけど。いい年こいて精神論でホッケーするのはバカらしいと思う今日この頃。

2009年12月20日日曜日

RBKもなかなか

買っちゃった。TOUR大好きなのに乗り換え。

IMG_2542

衝動買いしちゃった。いつもの軟骨が邪魔をするかと思いきや、今のところ特に痛いところもなく。

まぁ、ねじ山が最初からつぶれてたり(スズキ君にネジもらったから問題なし。ありがとう!)、紐止めの部分がいきなり外れたりして、ドキドキしたけど新しい靴はいいもんだね。

モデルチェンジで安くなってたからトップモデルを安く買えたのは良かったけど、ウィールが最悪。雨で濡れた上を滑ってるような気になるくらいのグリップの無さ。マイクロベアリングの良さを生かすにはウィール交換が高くつきすぎるからなんかヤダしな~。とりあえず、ノーマルのベアリングとウィールで乗り切る事にしようと思うところです。

履き心地に慣れる前に戸塚が無くなるのは痛いけど、保土ヶ谷でまったりホッケーでならそうかな。ところで、ずいぶん更新してなかったのね。ブログ。さーせん。

2009年9月26日土曜日

アイスホッケーのルール改定

最近アイスは試合に出てないので知らなかった(レフェリークリニックにも出てないし)んだけど、ルール改定があると語りべさんとこで知りました。戦国時代到来!<1> | 加藤じろう直営!「語りべ」通信

レフェリー2人制とアイシング後のチェンジ禁止。NHLでは既に実施されてるルールだし、これはとてもいいルール改定だと思うな~。アイスホッケーの最大の問題点は「レフェリーに見られなければ反則も反則にならない」部分。どんな競技でもそうだけど。ホッケーって使ってる道具が凶器にもなる危険なものだから悪意をもってそんなことするとすぐケガするし、感情的になって報復行為に行ったりする人をかなり見かける。

上手なプレーヤーもそんな人がいたりして、スポーツマンシップはどこへやら。チェックに行くのとは意味が違う部分の話ね。そこに来てレフェリー2人制は希望を感じる。それを県連レベルでもちゃんとやれればの話だけど。県連レベルで実施することの最大の懸念は「判定基準の同等な2人のレフェリーを常に立たせることが出来るのか」につきる。とりあえず、県連ローカルルールでやるような社会人リーグではどこも適用しなさそうな雰囲気。そんなに沢山(ラインズマンいれて4人必要になる)レフェリー用意できないっていうのは致し方ないのかもね。

アイシングでのチェンジ禁止はクリアしかしないようなディフェンスのいるチームではかなり致命的。でも、ホッケーを楽しむ(試合の勝ち負けだけが楽しみだとあれだけど)にはいいルール。で、こちらについてはルールブックの条文にきちんと記載があって「412条の2 ラインズマンがアイシングコールをするためにハンドアップをした後...」ってなってる。ラインズマンのハンドアップが遅かったり、フロントがアイシングを取ったけど、バックがハンドアップしてないとかになると大荒れの予感。とりあえず今シーズンはAプールのみの適用で様子見みたいだね、神奈川は。

話変わって今日は先週に続けてアメージングで試合。3戦目にしてやっと勝てた。オオニョさんがいなくてマジ助かった。スガマタさんに続いて今期から参戦してくれた新ゴーリーのアオキさんの活躍がすばらしかったデス。なんか最近のS40蒲公英はゴーリーに恵まれてきてる気がする。しかも帰りに寄ったスタバで初めて黒エプロンのバリスタを見た。ちょっと感動した。

2009年9月20日日曜日

戸塚ホッケー事情

MHLのシーズンも始まって、この土曜で既に2試合消化したけど、どっちも負けたから特に書く事もない...。切ない。とりあえず、あれだ。初戦はゴーリーいなかったからいいとして、2戦目はひどい。あれじゃ、100戦しても100回負ける。もう少し賢く守りましょう。新規加入のゴーリー、スガマタさんはとてもすばらしいゴールテンディングを見せてくれてたよね?後はディフェンスの問題だけなんだから。

で、試合の話はいいとして、今日戸塚でみんなでおしゃべりしてる時に、戸塚に誰がいるのか誰か来るのかを簡単にみんなで共有できるようにするのに、ミチアキさんが「Twitterどう?」って話になったよね。その場にいた数人には説明したけど、なかなか言葉だけだと分かりにくいと思うので、みんなでガンガン使ってみよう!

http://twitter.jp

ネット関連に疎い人も多いと思うけど、スズキ君にはサヨちゃんが上手いこと説明して登録するようにしといてね!S40組にはオレが説明するとして、クラッシャーズ組にはヤマケン選手よろしく!後は、ちょっとづつ広めていきましょう。クローバー組はタカオ?

Twitterって何?って言う人も多いと思うけど、検索すればヤマのように説明出てくるから何とかなるよ。ケータイからのアクセスは...ケータイ持ってないからよく分かんないよ!モバツイッターとか?

そのままTwitterにつぶやいても、メッセージが流れてよく分かんなくなると困るので、戸塚スケートファクトリー用のハッシュタグとして Totuka Skate Factory Hockey の頭文字を取って#tsfhとしてみる感じでどうっすか。つぶやきの最後に#tsfhって書いてつぶやくだけ。そしたらTwitter / Search - #tsfhここにアクセスすればいい、戸塚の状況がすべて見られるようになるっていう寸法。

twitter

戸塚に行く前・着いてから・誰かを誘う時、いろいろつぶやいてみたら便利なんじゃないかね~。

追記

大事なことを書き忘れてた。Twitterでたけはらをフォローするときのアカウント名はtakeparaデス。

2009年8月22日土曜日

ナカジその3、3on3

ホッケーを愛する日本全国の人々へ:COVERAGE(カバリッジ)~ステップ3「3 on 3」 - livedoor Blog(ブログ)

1on1,2on2とくれば次は3on3。

というわけで、ナカジのすばらしい守り方の第3弾。今回も延長線上での考え方なので、2on2までが理解出来てれば難しい話ではないけど「ゴール前にいろ」が通用しないというのが大事なポイント。相手との距離を測らずに(スティック1本)立ってても役にたたない。

DFの1~3はそれぞれのポジション毎に役割が変わるので、自分の役割は1つだけだと決めつけるようなプレー(この人をマーク!とかココに立ってればいい!っていうのはチームプレーにならない)をすると全然機能しなくなるので要注意。

2009年8月18日火曜日

はしご

先週末の土曜(8/15)、サンピア日立に行ってきた。ホッケーしに。前回行ったのが2年前のロー連の大会で、今回で2度目。しかもお盆休みまっただ中で、行きはまだしも帰りは超渋滞が予想される日帰り強行日程。合宿のお手伝いってことでホントは土日2日間なんだけど、オグさんがどーしてもっていうから日帰りで。

いつもは単独行動で一人ドライブなんだけど、今回は日帰りだからオグさんと大島さんとイマイちゃんと4人でゴー!みんなでおしゃべりしながらのドライブを楽しみつつ、途中のサービスエリアにあるスタバで朝食を取ったのが運の尽き。オグさんと二人で食事直後にゲリラ豪雨。しかもトイレに立ち寄ったサービスエリアではビッグルーム激混み。もう無理。もう限界と諦めかけたところで、ギリギリ入れた。マジ漏らすかと思ったよ。先行き不安。

サヨちゃん整腸剤ありがとう。

IMG_2516 IMG_2515

10:00練習開始で16:00まで練習して、帰りの渋滞で便意をもよおしたらパネーことになるんで、再度薬を飲んでおく。泊まり組はこの後ボインボインクイーンBBQだけど日帰り組はすぐに帰らないと今日中にたどり着かないんで、そそくさと撤収。途中、魚のおいしいお店があるってことで、食事をしてたら、BBQ担当ミチアキさんの買い出しにばったり遭遇。「今帰ったって渋滞なんだからBBQしようよ」と明らかに一人残されるのが寂しいという目で誘いかける。「いや、帰る」と無下に断り、子犬のような目をしてるミチアキさんを残し出発。

渋滞40kmとか表示出てたけど、あれよあれよと3時間で到着。思いのほか早く着いたんで荷物を詰め替えて22:00から新横でアイス。ホッケーのはしごしてやった。てへ。

更に、翌日「戸塚集合」と呼び出されて、ハタ君とミチと3人で(少なすぎるだろ)ひたすら1対1。超疲れたけど、やりきった感のある週末でした。

2009年8月9日日曜日

なかじスゲ~!

ホッケーを愛する日本全国の人々へ:COVERAGE(カバリッジ)~ステップ1「1 on 1」 - livedoor Blog(ブログ)

まずは1オン1の守りの説明。この時点でかなりグッとくる。

ホッケーを愛する日本全国の人々へ:COVERAGE(カバリッジ)~ステップ2「2 on 2」 - livedoor Blog(ブログ)

続いて2オン2の説明。感動的。

マンツーマークは10年前の発想だと言い切るところがすばらしい。利にかなってないもん。そこで「マンツーなんだから、おまえのせいだ!」なんて話はうんざりっすよ。

2009年8月4日火曜日

LIFE

歌ネットはいつからログインしなくても良くなったんだろう。

キマグレン LIFE [無料]歌詞検索の歌ネット

今朝、この歌の歌詞を口ずさまずにはいられなかったのは、昨日のめざましライブがキマグレンだったからなわけじゃない。

IMG_2501

泣きたくて、笑いたくて...。

いや、まじ、もうメガネかけたまま寝るのはやめようよ。学習しようよ。

話変わって、土曜日、恒例の港南区子供会主催(港南区関係無いのに呼ばれるのはナゼなんだ...)のアイススケートイベントのお手伝い。朝8時から3コマ使って15:30まで氷に乗りっぱなしでした。子供達相手に一緒にスケート滑ったり教えたりするんだけど、ずっと中腰で疲れたっす。でも、ちょこっとホッケーして見せたりして楽しかったよ!

IMG_2495

朝一はすっからかん。

IMG_2497

ちょこっとホッケー体験コーナーもあり。

IMG_2498

全3枠で756人だって。多いよ...。次回は来年2月6日だそうで。もうリンクの予約は入れてるからスケジュール空けといてだってさ。がんばる...。

2009年7月4日土曜日

わんまるとキャプテンわん

横浜開港150周年記念キャラクターのたねまる。最近まで知らなかったけどこんなのいたのか。電車の車体に貼られてるのを見て知った。

たねまるドットコム|横浜開港150周年マスターライセンシーオフィス公式サイト

tanemaru

そして、どうやら彼女がいるらしい...。

で、キャプテンわん。わんまるとか適当な名前で教えられたけど、これも横浜がらみ。ハマスポのキャラクターらしい。

wan

キャプテンわんコーナー

「落ち込んだら走れ!」って言われた。上のページでちょいちょいメッセージが切り替わって、熱血漢なところをアピール。さすがハマスポ。

写真

そして↑これがガッカリなキャプテンの写真(拡大してみるとガッカリ度さらにアップ)。あまりにもガッカリな状況だ...。こんな写真をアップしてたら訴えられるんじゃないかとヒヤヒヤする。前にも書いたかな~、この横浜市の体育協会の広報資料になぜかたけはらさんの写真が載ってるよ!ファンはゲットしときましょう。

そんな話はいいとして、今日は負けられないレギュラーシーズン最終戦。負けてもギリギリプレーオフには行けるらしいけど、あまりにもギリギリだと初戦から強豪と対決になって気が滅入るので、今日の試合は何が何でも勝っておきたいところ。とは言いつつも、最終戦の相手が一番の強豪だったりしないですかね。ファルコンズって...。ワカバヤシ兄弟で出るって空気読めてないゴールド戦士には出場をご遠慮願いたい。朝一8時30分開始の試合だからあわよくば来てくれるなと思ってたけど、ちゃんといた。「S40と木場マーボーズの試合だけは絶対出る」と本人談。君たちはアレだろ、消化試合というか、調整試合だろ。こっちはプレーオフかかってんだ。もうちょっと空気読んでくれよ。とりあえずケースケは来て無くていなくてホッとした。

ところで、前回の試合の感想を宿題にしといたんだけど、その提出がなかなか無くてさ。ミサキ姫に問い詰めたら、今回の試合と合わせて2試合分をまとめて提出すると、自分でハードル上げてきた。若さって怖い。平成生まれって強い。

試合内容はね~、あれっすよ、大接戦っすよ。試合開始早々相手のペナルティー(やられた身としてはそうでもなかったけど、ここはありがたくチャンスを頂戴しとく)で、パワープレー。シンゴ→タケ→オグでバシッと決めて、さい先のいい試合展開。聞いた話によると、相手ゴーリーはウォールがかかってるらしい。今日の試合次第でベストゴーリーになるほどの鉄壁君だって。それが、序盤そうそうに失点しちゃったもんだから、気持ちも折れるってもんですよ。やったね。そっから、取りつ取られつの試合展開で、あ!っという間に3分(早っ)。まだ同点だったけど、ここで点を取れればというところで、セト君が決めてくれて1点リードで逃げ切り体制。に、持って行きたかったけど、直後のフェイスオフでツトム君に真ん中から突破されてわずか8秒で再度同点。なんじゃそれ!でも、最後はオグさんがバシッと決めて見事な勝利。もう満足。ぶっちゃけプレーオフもういいじゃん、ってくらい出し切った。他の試合結果次第だけど、カネコさんがウォールになりそうなのもちょっと楽しみ。

そもそも、今日もうちはゴーリーがいないはずで、順番で自分がやるはずだったんだけど、どうしてもやりたくなくてタクちゃんに無理を言ってお願いしてきてもらったんだよね。しかも2週間前から連絡を取って、なんとか都合をつけてもらうという周到ぶり。おかげで勝てたよ!タクちゃんのグレートセーブで何度も助けられたし、シンゴの必死の守りで後半2失点で抑えられたのがよかった。と、言うことは前半の自殺点2点が無ければもっと楽に勝てたってこと?誰だ自分たちのゴールに蹴り込んだの!

...すいません。シンタロも一緒に謝っとけ。

久しぶりに7得点で7ポイントの大活躍な自分に拍手。

2009年6月28日日曜日

こんな週もあるか

いや~、疲れた。朝からずっとスケート履きっぱなしはいつ以来だろ。レフェリー自体がずいぶん久しぶりだった気がするな~。なによりノブヒコにあうのは2年ぶり?でも、久しぶりに一緒にホッケー出来て楽しかった。そんな久しぶり続きで箸も持てないほど疲れたけど、1試合も勝てなかったっていうのが一番の驚きかも。全然負けてる気がしないのに、結果2敗2分け?すんごい面白かったから、いいんだけどさ。なんか、こう、あれれ~、な感じだよね。

Google Page Creatorの移行をさっさとすませろと督促メールも来たことだし、サーバー引越中...。なんかいろいろやることあるな~。

2009年6月20日土曜日

暑すぎだね~

何となく、最近週末にしかエントリ出来てない気がするな~。新人だからそれもやむなし。ボスには好きなだけ(情報漏らさない限り)書いていいと言われてるけど、なかなか眠しなウィークデイっす。今日は珍しく午後から試合ってことで、朝はのんびり過ごしてたんだよね。そろそろ行くかと外に出たら、アレだね、夏だね。オレ in サマーだね。

前回の試合でウィールがひどくて滑れないと、さんざん言い訳をかましてたけど、今回はウィールも新調し、ブレードもおニューで、もう道具のせいには出来ないっていう状況を用意しました。なんせ今回の相手はヤマちゃんもいるチームだしね!うひゃひゃ。この時期恒例の首都高での気温チェックをしてみたら28度になってて、途中行くのやめてマジで帰ろうかと心が折れかかった。

そういえば、iPhone OS 3.0出てるじゃないですか。速攻でアップグレードしたんですよ。いろいろ新機能があったりしてるみたいだけど、やっぱり機械を新しいのにしないとベストな状態で使えてる気がしない。なんとなくレスポンス悪かったりしてる感じが否めない。日本語入力の反応(変換候補の選択が特に反応悪し)悪くないですか?それでも、コピペが出来るのは嬉しいし、曲順が日本語順だったり、細かい表示が改善されてたりして、凄くいいのは確かっす。テザリングが標準で使えないのが残念だけど、最近はめっきりノートPC持ち歩かないから、そこはまぁ、いっか、みたいな。出来るに越したことはないけど、調べたりしてまで使いたいかっていうとそれほどでもないか。

最近、電車通勤してて気がついたんだけど、今履いてるNIKE FREEは少しでも雨が降るとすぐにしみてきて、靴下がびちょびちょになる。もう半年くらい履いてるのに、全然知らなかった...。長靴買おうかな。

そうだ、ホッケーの試合の話だった。なんだかんだヤマちゃんもショウ君もいなくて、ありゃりゃだったけど、ゴーリーが鬼のようなセービングで全然点が取れず、まさかの敗北かと思ったけど、なんとかオーバータイムで勝利。危なかった。53本うって5点っすよ...。どんだけ止めれば気が済むんですか。で、この試合の内容はミサキ選手が後日感想文を送ってくることになってるので、詳細はこうご期待!

試合後、サヨちゃんがいたから「スズキ君は~?」って尋ねたら「10日も仕事休んだから今日は仕事に行ってる~」だって。スゴイよね、世界選手権だもんね。日本代表だもんね。「じゃ~、無事帰ってきたんだね。ケガもなく。」って言ったら「いや、それが...」と、どうも大変な事になってたみたいで、軽く記憶が飛んだりするような危ない感じの脳しんとうを起こしたらしい(とても危険な反則をされたみたい)。昨日は元気に戸塚でまたホッケーしてたらしいけど。今度ちょっと話を聞かせてくれたまえ。

2009年6月7日日曜日

ズルズル滑る

いや~、負けちゃったね~。ボロッカスっすね~。そんな時もあるよね~。今期3回目のオグさんゴーリーもお疲れちゃんでしたね。内容的にはそんな悪くないと思うよ。

あれじゃない?今日は来れなかったけどコレでイマイちゃんも来たら女子6人だもんね。スゴイね。男子陣がんばんないとな~。個人的に前回もそうだったけどウィールがひどい。今日は雨で湿度が高かったっていうのもあるかもしれないけど、あまりにもひどい。たぶんね、傍目には単に「たけはらも衰えたな」と見えるかもしれないけど、もうね、ひどいよウィール。雨の戸塚みたいな感じよ。誇張抜きで。止まれない曲がれないダッシュ効かない。ひどいモンでした。前回よりもズルズルでよ~。参ったね。上半身は反応しても下半身が滑ってついてこないもどかしさ。あまりにもひどいから試合後新しいウィール買いました。次は普通に滑れるっす。セト君ゴーリーには期待出来ないから、とりあえずヤマちゃんには何もさせないようにちゃんと押さえ込むね。うしし。楽しみ~。

全然話は変わるんだけどね、最近「リファクタリング・ウェットウェア」いう本を読みまして。これがさ~、驚きの面白さ。最初の章で"ドレイファスモデル"っていう話が書いてあって、よく上手く言葉でここまで表現できるな~、とちょっと感動。自分で自分がドレイファスモデルで今どの段階だと思ってるかはちょっとナイショ。てへ。その後も脳がどういうふうに反応するとか、コンテキストが大事とか、二次無能力なんていう定義がちゃんとあったりするんだ~、みたいなとかね。

あとね~、世代間の"4種の原型"も。各世代での世界の見方が繰り返すっていうのとか。アンディーハントも最初のほうに書いてるけど、開発者が読む本じゃなくて誰が読んでも面白く読めると思う。ドレイファスモデルで特定のレベルを超えてる人なら特に。

絶対読んで損しないから読んでみたらいいと思うけど、6章の最初に引用してるマークトウェインの引用「ある経験から得た知識をすべてだと思い込み、先に進むのを躊躇すべきではない。熱いストーブの蓋に座った猫は、同じように熱いストーブの蓋には二度と座らない。それはよいのだが、冷たい蓋にもけっして座ろうとしなくなるだろう。」が上手にテーマを表現できてる気がするな~。ちなみに同じく6章で紹介されてるインナーゲームも読んだことがあって、その時ハンマーで殴られたような衝撃を受けたのを思い出した。

2009年5月23日土曜日

イケメンはしゃべりも上手い

久しぶりにアメージングで試合。最近になってゴーリーが誰一人これなくなり、代わりにオグさんがやるらしく、プレーヤーが足りなくなる。ほら、ビシッと決めれるプレーヤーがいないと、あれじゃないっすか。

今期になって色々あって全然試合にも出れず、チームにも迷惑をかけてたな。なんてことは、これっぽっちも思ってないんだけどさ。だって普通に勝ち越してるし。いてもいなくても勝敗に関係ないじゃん...。でも前期のギリギリプレーオフに比べれば、勝ち越してる今期のほうが全然気が楽だから、小さい事は気にしない。

9:30開始だから心が折れそうだったけど、試合が久しぶりだったからかワクワクしすぎて目覚ましより早く起きれた。ちょっと嬉しい。今日はいい感じでプレーできる気がする。そんな気がするときはたいていいい感じでプレーできないんだけどね!

レフェリーがタカチさんでなんか不安だったけど試合開始。で、一点目を決めたんだけど、タカチさんなかなか笛を吹かず、こっち見てる。あれ?入ってるよ?なんで認めないんだ!早く笛を吹いてオレの得点だとコールしたまえよ!イヤそうな顔しながらしょうがなくコールするレフェリー...。久しぶりなんだからもう少し優しくして...。

2点目をセト君のが決めたんだけど、ここで事件発生。セト君は開始時間に間に合って無くて、背番号空白でロースターだしてたのをすっかり忘れてた。あちゃ~。ベンチマイナーで無駄にキルプレーっす。それは自分の責任なのでしっかりキープして時間を使い守りきれました。あぶね~。

でも、なんやかんやと前半結構点を取られまして。そもそもシュートを打たせたらダメなのに、守り方間違えてた。難しいな~。前半終わったところで2-4。負けてるし。後半しっかり攻めて点を取ればいいから、これ以上失点さえしなければ逆転できる。気楽に考えてたけど、アメージングが久しぶりなのをすっかり忘れてたよ。滑っても滑っても全然スピードにのらない。ウィールがぼろいのもあるけど、滑りかたが戸塚の堅いリンク用の滑りかたになってたみたい。全然相手を振り切れない滑りになってて、無駄に疲れた。ちょっと不安になってきた。

でもそんな不安をシンゴが吹き飛ばしてくれた。前回の試合もそうだったらしいんだけど、あれよあれよと追いつき逆転。シンゴ...。君はそんなしっかり者のプレースタイルじゃなかったじゃないか。ここぞというときに外すのがシンゴスタイルじゃなかったのか?どうやら、たけはら不在の間に、チームを引っ張ってたのはシンゴだったみたいね。おぬし、なかなかのもんだな。それに引き替えたけはらさんは、足で蹴り入れたんじゃないかという疑惑のゴールがあったり。でも、相手のペナルティーによるパワープレーで疑惑を晴らすかのようなディフェンスラインからのスラップで名誉挽回(汚名返上?)。

最終的に相手チームのスタミナ切れで何とか逃げ切って勝てたけど、内容的には反省点の多い試合でした。次回以降もう少し丁寧に大人のホッケーをしないとね。

そうそう、マリちゃんとは初めて一緒に試合出たけど、今日の試合ではマリちゃん含め、なんと全員ポイント!ミカさんもイマイちゃんも、意外なことにミチも!全員にポイントが付く試合はあんまりないけど、それが出来た時は一番嬉しい。最後にちょっとイマイちゃんがケガしちゃって、最後までプレー出来なかったが残念でした。

話は変わるんだけど5/20にボーランドソリューションセミナーっていうのがあってそれに行ってみた。無料だったし。でも、個人参加は一人だけで、少し場違いな気がしなくもなく...。テストツールに興味があったからというより、ケースケがしゃべるってことなんで行ってみた。まるで追っかけ。ファンにはたまらない。無料イベント最高!いやいや、そうじゃなくて、ケースケがしゃべる内容がRIAってことだったんで行ったわけです。RIAの話もリサーチした数値の説明があって現状どういうとらえ方をしてるのかを分かりやすく説明してくれたり、今後もっといろんなデバイスにRIAを展開していく話とか、デザイナーとデベロッパー間での効率を良くするためのCatalystのデモをやったりと盛りだくさんで面白かったよ。でも、一番面白かったのは市ヶ谷の駅前で迷子になって地図とにらめっこしてるたけはらさんをケースケが見つけて会場までつれてってくれたところだね!ちなみに駅前迷子の前に、電車の乗り換え間違えて全然違う方向に向かってて途中慌てて乗り換えてなんとかたどり着いたという事件があったりなかったり。最近3回東急東横線に乗ったんだけど、そのうち2回電車が遅れるということもあったりなかったり。電車って怖い...。

2009年4月24日金曜日

ウエストでブレードが激安

ずっとね、アイスのスケートをベランダに放置してたのを忘れてた。ちょっと、というか尋常じゃないくらい臭くて。そもそも、1年くらい研磨してなかったから、ズルズルに横滑りしてたんだけど、あんまり履かないし、いいかな、なんて。

そしたらね、今日スケート出してたのを思い出して見てみたらね、サビサビだった...。うぬ。雨も日も放置してたし、それもやむなし。

道具は大事にしなきゃ!ってことで、久しぶりにウエストに研磨しにいったらね、ブレードが激安で売ってたよ。1シーズン前のがテーパーもレギュラーも7000円均一。2シーズン前のは同じく5000円均一。

カーブは全部揃ってないってノダさんが言ってたけど、ぱっと見一通り揃ってる風でしたよ。展示品無くなり次第終了なので(とは言ってもまだまだ沢山あったけど)、今のうちに買いだめしとくといいよ!

最新モデルは高いしね。

2009年4月19日日曜日

いっぱいいっぱい

4月だけど、もう十分暑いね~。あまりにも人が少ない&オグさんいないってことで、気分転換もかねて久しぶりにアメージングに行ってきました。

海の向こうではNHLのプレーオフが始まってて、NHL.comのトップページにオベチキンガックリの写真が上がってたりと目が離せないね。レギュラーシーズンの録画も全然観れてないんだけど...。レンジャーズが2-0でリードしてるけど、まだまだこれから巻き返せる範囲だからキャピタルズにはがんばってもらいたい。初戦を落としたシャークスもダックス相手にがんばって!レッドウィングスはとりあえず2-0でリードだから連覇を目指してこの調子で勝ってね!

自分達の試合の話は...あんまり覚えてないな~。とりあえずレフェリーがタカチさんでチョイチョイいじられたのだけは覚えてる。ハッキリと。4点目のダブルアシストを指差して除外されたのもハッキリ覚えてますよ!

ぎりぎりまでゴーリーがいないってことで、オグさんゴーリーに引き続き今回はオレがゴーリーやんだろーなーと思ってたら、タクちゃんが来てくれるってことになって、超助かった。試合前から「滑れないから無理」と弱気なタクちゃんだったけど、そんなのどうでもいいっす。もう来てくれただけで助かる。ところでタクちゃんと一緒にいた女性の方は誰なんですかね。気になってしょうがなかったじゃないか。

試合開始前に男子3人女子3人+タクちゃんで、どういうセットにしようか悩んだけど、開始直前にミズノメンが来てくれて男子4人になったから、これまた助かった。これなら常時男2人をリンクに乗せておけるもんね。 試合は開始早々にミズノメンの個人技で2得点。うひょ~。オレいらね。今日はこのままミズノメンになんとかしてもらいたいところデス。

が、ミズノ君と一緒に組んでたテンパ君がゴール前のマークをことごとく外して3失点。アレは無理。止められません。タクちゃんが滑れる滑れない以前に無理。バックドアから触るだけで入るシュートだし。外す方が難しい。テンパがんばって。後輩がベンチから応援してるんだから! たけはらさんはね~、まぁね~、ぼちぼちですよ。普通にブラスに溶け込んでる感じっていうんですかね。あの子がんばってるね、的な?いっぱいいっぱいデス。

とりあえず、ギリギリだけど勝ててよかったね。ここで負けてたら負け越すところだったしね。負け越すといえば、駒沢NEXTにヤマちゃん出てたね。対戦するのかな。楽しみにしとこ~っと。今期から加入のミサキちゃん(?)はなにげに上手い気がする。下のクラスで出てるって話だけど、ブラスでも別に問題ない気がする。何度も惜しいシュートがあったしね。

そういえばS40蒲公英には"ミ"が付く女子が多い気がする。ミカ・ミチ・ミナ・ユミ・ミサキ...。7人中5人もいるね。流行なの?

2009年3月8日日曜日

第2戦(Brass Division)

前回の反省を生かし、今回の試合では前半から強気の攻めで、試合の流れを持ってくることを心がけよう。そんな目標を事前に立てての試合。試合前にはメンバーが全然集まって無くて唖然としたけど、試合始まる直前にはなんとか2セット揃ってホッとした。目標を立てたのに人がいないことにアワアワし過ぎて、すっかり目標のことを忘れちゃってたよ。 前半からガンガンがんばれ作戦っていうこともあって、セットの組み合わせも1stタケ・ミズ・セト、2ndオグ・シゴ・ミチと今期から参加のシンタローと組むことになり、走りまくらなきゃいけない予感。前回の試合で走らなすぎたら見方からのブーイングで心折れそうになったのを思いだし、今回はちゃんと最初から攻め気も見せつつプレーしなきゃね。 珍しくイマイちゃんとユミちゃんがいないおかげで5メンズ1ウーマン。オニャノコいないと、ブラスではブーイングがでちゃうS40なんだけど...。 まぁ、そんなこと心配してもしょうがね。 試合開始するまで全然気がつかなかったけど、開始2分で3点...。おかしい。いや、得点できることはいいんだけど、いくらなんでもおかしい。そんなアッサリ目標通り得点できるなんておかしすぎる。相手ゴーリーをよくよく見てみると、なんかスケーティングがゴーリーのそれとは違う。横移動も前後移動もままならない感じで、ほぼゴールライン上で微動だにしてない。もしや、プレーヤーゴーリー?ちゃんとオスギに確認しとけば良かったけど、試合は始まっちゃってるし、相手ベンチに「ゴーリーの人プレーヤー?」なんて聞けるわけもなく。 そのまま、前半から攻め続けて、と言うか我守らずを全員がモットーとしてるんじゃないのかってくらいの守備放棄。カネコさんが初戦に引き続いての鉄壁っぷりを発揮してくれてたからよかったものの。そんな流れで8-0で前半終了。どうも外野からのブーイングが気になる...。 後半も相変わらずノーガード。流石に守りきれず目の前でリバウンドを叩かれて失点。自分の目の前っていうのが責任感じる。守ってたのに守ってなかったんじゃないのかっていう失点の仕方だったのが余計にたちが悪い。それでも、攻めに攻めて得点を重ねるんだけど、終了間際にまたしても自分がリンクに乗ってるときに失点...。なんかもう、プレーオフの時からそうだけど、こうも終了間際の失点が続くと切なくなるね。 試合終了後、オスギに確認したら、急遽ゴーリーがこれなくなったそうで、プレーヤーがゴーリーをしてたんだそうな。単純に得点しまくってたのはそんな理由からですよ。17-2と勝ったはいいけど全然勝った気もせず。失点には常に絡む自分を励ましたい。 今回の試合では自陣ベンチからのブーイングがなかったものの、外野からのブーイングが炸裂。日曜に戸塚に行っても「昨日アメージングに鬼が出た」だの「悪魔っているんだね」だの、さんざんな言われよう。これからは演技派を目指そう。必死のプレーでゴール前でこけるとか、シュートをカラぶるとか、見てて一生懸命なのは伝わるけど、コレといって活躍しないっていう...。もう、それしか、自分を守る方法が思いつかない。ぎゃふん。